« 8月19日 ときわ会の皆様 ありがとうございました | メイン | 8月20日 陸上練習はじまる »

2018年8月19日 (日)

8月19日 火おこし体験と鮎のつかみどり

 遅羽地区かつやまっ子応援ネットワーク主催の「火おこし体験と鮎のつかみどり」という行事が、午後、遅羽公民館で開催されました。講師の笹木様の指導で、マグネシウムと鉄をこすり合わせて火をおこしました。鉄を手首を返すようにしてマグネシウムの棒にこすりつけると、簡単に火花を出すことができ、麻に火をつけることができました。その後、アルミ缶でご飯をたいたり、鮎を捕まえて串にさして焼いたりしました。原始人になった気分で、大きな肉の塊も焼きました。最後に、みんなでおいしくいただきました。参加した家族の皆さんは、夏休みのよい思い出となったことでしょう。

Cimg3520_2

Cimg3524_2

Cimg3525_2

Cimg3526_2

Cimg3528_3

Cimg3530_2